WORK SHOP [ワークショップ]

学校での体験教室、サマーキャンプでのワークショッププログラム、文化体験プログラムなど、タップダンス未経験者を対象とした「初めてTAPワークショップ」から経験者対象のワークショップまで幅広く対応します。

これまでにインタナショナルスクールのサマーキャンプや新宿区の文化体験プログラム、小学校でのアウトリーチワークショップ、イベントでのタップ体験コーナーなど多くのシーンでタップを教えています。

タップシューズやフロアーがない場合も、こちらでタップボード(ベニヤ)と簡易タップシューズをご用意できますので気軽にタップダンス体験ができます。

 ご希望の方はメールにてご相談ください。
 
LinkIconお問合わせ、お見積もりはこちら
 

 

簡易タップシューズ

普通の靴の上に被せるシューズカバータイプで、底面にタップス(タップシューズ用の金具)が取り付けてあり、普段の靴を加工することなくタップシューズの様に音を鳴らしステップを踏めます。


被せる時にアジャスト出来るので子供サイズ(16cm〜30cm)まで対応できます。